五月のソロライブ

アロ!ホーリーです 風薫る五月 なんて言うので、きっといい季節だろうと思ったら 前日から豪雨で 確かに春の嵐、メイストームなんて言葉もあります。 21日に神楽坂オーシャンゼリゼで恒例のソロライブ。 昼頃にじゃんじゃん降っていた雨風も 出かける頃には止んで一安心でした。 第1部 最近買ったシノアズリーな柄シャツでシンプル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フォンテーヌ50年誌刊行記念コンサート

アロ!ホーリーです 4月28日の日曜日、イイノホールで歌ってきました。 所属するフォンテーヌの、大集合コンサートでした。 2日間で70人弱、聴きに来てくださったお客様には 忍耐をしいるコンサートとして有名とか有名じゃないとか… 2部制で 私は1部の終わり辺りという 歌い手側にとってはバランスの良い歌い順でした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

嗚呼ノートルダム

アロ!ホーリーです パリ、ノートルダム寺院の火災、 シンボリックな建築物でさらに宗教施設ですから その精神的な損失は計り知れません。 が、フランス国内、国外からの寄付金の意向が すでに1000億円を超えているとかで、 ノートルダムの再建をまかなった上で、他の文化財の 保存や修復のための基金ともなるのでないでしょうか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12月のオーシャンゼリゼ ソロライブ

アロ!ホーリーです 2018年 壮大な3day'sライブ最終日。笑 ちょっと油断しておりましたところ 客席にゆとりのある状態になりましたが 実は、案外イヤじゃないんです。 衣装替えをするのでアクセサリーや付属品が結構あるんですが カウンターに並べて置いておけるのでまず整理がラク。 そして普段は自分より後ろにもお客様…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さて何を着たものか…

アロ!ホーリーです。 明日は都内某所、旧財閥系の戦前に建てられた御屋敷で 何曲か歌ってまいります。 インターバルがあるので2パターン こんな感じのと そしてこんな感じ アクセサリーも準備 この飾り襟 懐かしい。 パリに行った時にオペラ座のそばの舞台衣装のお店で買ったものです。 真ん中のブロー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そういえば

アロ!ホーリーです 10月28日にフォンテーヌの例会で2曲歌ってきました。 2曲ともアズナブールのレパートリーで、急死の前に選曲していたので あまりのタイミングの符合にびっくりした事は さて置き… 今回、「昔かたぎの恋」という大好きな曲を新しく覚えて出しました 10月に入って、何度かお店で歌ったり、当日のリハーサルで歌…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ご新規店にて

アロ!ホーリーです 10月から、牛込の「ボンボヤージュ 」さんで 師匠有馬泉の前歌で出演しておりまーす お前は神楽坂界隈でしか歌わないのか! って感じになっていますが、こういうのもご縁ですねえ 奇数 水曜日に出演してます。 (第5週まである月は3回ですね) 3ステージで、2・2・1曲、計5曲歌ってます。 お客様が…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ひとりぽっちの巴里祭 2018

アロ!ホーリーです。 7月17日、オーシャンゼリゼで歌ってきました。 半年ぶりのソロライブってことで 半年がかりのダイエットの効果も…(笑) 第一部 「パリのミュージックホール」 まずは明るく 「港町の居酒屋」 「水夫たち」 「イルカに乗った少年」 「ボンボヤージュ」 夏ってことで海に因んだ曲を4つ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フォンテーヌ例会で歌ってきました

1部の真ん中あたりで 「小さな汽車」と「港町の居酒屋」の2曲。 ここ2週間ほど喉の調子があまり良くなかったのですが この2曲は、あまり無理な音域を使っていないので そんなに発声で苦労することはありませんでした。よかった… 「小さな汽車」は昔何回か歌って以来、10年は歌ってないのでは という古いレパートリーでして、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月・7月のお知らせ

アロ!ホーリーです やっと花粉症の季節が過ぎてホッとしております。 1月にフォンテーヌの例会に出演した際のDVDを 観る機会があり、久方ぶりに自分が歌っている姿を確認。 よく言えば伏し目がち、基本目を瞑っているように見える… おかしいなぁ~ だいぶ前を見るように意識してるはずだったんですが、 こうして客観的に自分のステ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新春シャンソンショー

アロ!ホーリーです 1月16日(火)、オ シャンゼリゼさんでソロライブをしてきました。 お恥ずかしながら正月太りの真っ最中にて、 とにかく着られる衣装をと 消去法で選んだところ ずいぶん以前に戴いて、眠らせてあったジャケットが お誂え向きだったので、ライブで初めて着てみました。 どなたか写真撮ってたらください(笑) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12月のステージ案内と、ソロライブ1月に決定。

アロ!ホーリーです。 ご縁があって 12月3日(日) 府中のグリーンプラザ・けやきホール(府中駅北口の真ん前)にて クリスマス チャリティコンサートに出演いたします。 16:00開場、16:30開演。 チケット2000円。和田典久さんのカルテットで 2曲歌います。 京王線沿線の方は遊びに来てくださいませ~。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

例会出てきました~

アロ!ホーリーです 9月のフォンテーヌ例会に出演してまいりました。 初めて3部で2曲まとめて歌うことになりまして とにかく待ち時間が長く、 先輩方は忍耐力があるんだなぁと思いました(笑) 本番が始まって、2部に入ってから 化粧開始。待てば待つほど濃くなるといいますから ほどほどで… 今回の衣装がスーツでネクタ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9月にフォンテーヌ例会出まーす

アロ!ホーリーです 7月のソロライブのスナップから お客様にいただきました。インターバルの時かな。 夏のライブなので涼しい格好してます(笑) 先月のことなのにもう随分前の様な気がしますね… さて、絶妙なバランスで脳みそを休ませてくれない我が師匠から 9月のフォンテーヌ例会の出演指名が参りました~ しかも、今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏のソロライブ「ひとりぽっちの巴里祭」

アロ!ホーリーです 昨夜、神楽坂「オーシャンゼリゼ」で歌ってまいりました。 昼間の荒天から、暑い中をお越し下さった皆様、 本当に有難うございます! 5月のミニコンサートが終わって 何かふわふわっと準備をしていたせいか、詰めの甘さが出たかな~ ちょっと歌詞の間違いが多かったので反省しております。 髪の色を10年ぶりぐ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7月にソロライブしまーす

アロ!ホーリーです 神楽坂、オーシャンゼリゼさんにて。 7月18日(火) 7時オープン、7時半スタート。 今のところ2ステージで 10時過ぎに終演予定のつもり。 いつものオーシャンゼリゼ・ソロライブなんですけど 5月にフォンテーヌでミニコンサートをしたので ちょっとずらして7月にやることにいたしました。 巴…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フォンテーヌ5月例会ミニコンサート

今朝の我が家 いつもミニコンの後は 昨日楽しかったなぁ!という余韻を 戴いたお花やお菓子を見ながら噛みしめております。 昨夜のうちにもいろいろな感想をいただき 概ね楽しんでいただけたのかな~と胸を撫で下ろしている次第です。 当日は、ゲネプロを2時半ごろからやって、開場から開演ちょっと前まで 受付に座っておりま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月28日 ミニコンサートします

我が師匠 有馬泉の門下生の会 フォンテーヌ・ド・ラ・シャンソン の5月例会にて 第二部 でミニコンサートをさせていただきます ソロでは3年ぶり4回目… (甲子園や箱根駅伝の出場発表みたいな表現ですが) 今まではキャリアの中の節目 ぐらいに思っていたミニコンサートですが 我が師匠もいよいよ83歳と聞くと …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春の幽霊

アロ!ホーリーです。 イイノホールにて 別々の席から撮っていただいたお客様からの写真 角度がそれぞれ違っていて面白いものですね。 照明さんが非常に凝った明かりを作ってくださり とても印象的だった様で、 初対面のお客様に休憩時間や終演後、随分褒めていただきました。 実は リハーサルの前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明日はイイノホール

アロ!ホーリーです 公私ともにいろんな事が巻き起こった三月でしたが いよいよ明日・明後日となった フォンテーヌコンサートが最大のヤマ場なのは変わりなく 前日の今日は 準備をしつつ比較的のんびり過ごしております。 ただ出かけて行って歌うだけなら なんの心配もないのですが… いかんせん運営側の責任者なので 身体が三…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more