HOLLY MONDE

アクセスカウンタ

zoom RSS 神楽坂の夜は更けて

<<   作成日時 : 2016/06/22 07:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

アロ!ホーリーです。

と言うわけで、昨夜歌ってまいりました 神楽坂。
昼間の雨も夕方にはやんで何よりでした。
12月に続き、ピアニスト豊嶋裕子さんの
素敵な演奏も交えて。

演目をご紹介

1stステージ
マドモアゼル
ラ・ゴロンドリーナ
小さな喫茶店
雨傘
ママン・パパ
蝶々とり
ベンチの恋人たち

と7曲、
後半の4曲はジョルジュ・ブラッサンスの曲から。

スロースタートな僕のエンジンを温めるような
前回に倣って軽めのステージ。
お店の凝った造りを活かしてみたかったので
バルコニーに座ったりしてみました。
ノンマイクなのでどう聴こえていたのだろう…

大学の後輩が撮ってくれました
画像

良い具合に顔がハレーションで飛んでますw

2ndステージ
ジョリー・モーム
アコルデオン

あとには何もない
パリを想えば
青春の森
地下鉄の切符切り
女達(ファムファムファム)
三島由紀夫「黒蜥蜴」から朗読
最後のワルツ
あきれたあんた
女歌手は20才
ボンボヤージュ

12曲と1作の朗読。

最初の4曲がグレコのレパートリーから
掟破りの歌詞を見ながら歌うと言うのも
ソロライブの自由さか(笑)

あきらかに歌詞を間違えた曲が3曲あったが
絶句しなくて良かった… と思いつつ反省
歌い慣れた曲ほど危険。

「マドモアゼル」
「あとには何もない」
「あきれたあんた」
「女歌手は20才」
の4曲が今回初めてレパートリーに入れた曲。
と言っても あとには何もない は未完成ですね(笑)

ソロライブとあって、まだまだ頭の中で
こうしたいああしたいというのが上手く表現できず
試行錯誤の段階ですが、それを聴きに来てくださる
お客様には大変申し訳なく、また有り難く、
次回にはもっと良いものをお見せしたい
その気持ちだけで前に進んでおります。

感想や、お気付きの点など教えて頂ければ幸いです。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
神楽坂の夜は更けて HOLLY MONDE/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる